護送車で死亡事故 警察職員に禁錮2年を求刑(九州朝日放送)

護送車で死亡事故 警察職員に禁錮2年を求刑(九州朝日放送) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-51301358-kbcv-l41
死亡事故の裁判。罪に問われたのは警察職員です。
起訴状によりますと、岩崎和久被告(49)は、佐賀県小城市でおととし、眠気を覚えたまま県警の護送車で衝突事故を起こし、護送中だった当時66歳の男性を死亡させたなどの罪に問われています。
被告は起訴内容を認め、検察側は「眠気があっても休憩するなどすれば事故はなかった」として禁錮2年を求刑しました。
いっぽう、弁護側は罰金刑を主張しています。
九州朝日放送

未分類

Posted by wpmaster