外国人を資格外業務派遣か 逮捕|NHK 福岡のニュース

https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20190709/5010004937.html
IT関連の専門的な仕事をするために在留が認められているネパール人を、食品工場などに派遣して単純労働をさせたとして、県内にある人材派遣会社の社員4人が、不法就労助長の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、北九州市や福岡市に事務所を置く、人材派遣会社の営業担当部長で中国人のリュウ穎容疑者(35)ら社員4人です。警察によりますと、4人は、おととしからことしにかけ、IT関連の専門的な仕事をするために在留が認められているネパール人の男女4人を、食品工場や物流センターなどに派遣し、在留目的とは異なる単純労働をさせたとして、不法就労助長の疑いが持たれています。警察は、入国管理局から「資格外の仕事に就いている外国人がいる」という情報提供を受けて捜査を進めた結果、リュウ容疑者が勤務先などを指示していた疑いがあることがわかったということです。警察は、4人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。警察は、目的に合わない職場に派遣したいきさつについてさらに詳しく調べています。

未分類

Posted by wpmaster