静岡県立池新田高校教諭の鈴木正晃(30代)|教師不祥事ニュース◆しくじり先生の愚行事件・愚か者よ恥を知れ!

http://bakakyoshi.mamagoto.com/Entry/31/
静岡県立池新田高校教諭の鈴木正晃(30代)・体育教師
教育職員免許状失効広告
教育職員免許法 (昭和24年法律第147号) 第10条第1項の規定により、次の免許状は失効した。
令和元年6月10日 静岡県教育委員会
1 免許状の種類、授与権者、本籍地、氏名(1) 中学校教諭一種免許状 (保健体育)、東京都教育委員会、静岡県、鈴木 正晃(2) 高等学校教諭一種免許状 (保健体育)、東京都教育委員会、静岡県、鈴木 正晃
2 失効の事由
教育職員免許法第10条第1項第2号該当
静岡県教育委員会は2019年4月23日、顧問を務める部活動の部員の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、静岡県立高校の30代の男性教諭を懲戒免職とした。県教委によると、教諭は2018年6月ごろから2019年3月にかけ、ホテルなどで複数回、わいせつな行為をした。2019年3月26日夕方、教諭の車に2人で乗っていたところを静岡県警の職務質問を受け発覚。県警が任意で捜査しているという。教諭は、県教委の聞き取りに「生徒に好意があった。保護者や学校関係者を裏切り申し訳ない」と話しているという。県教委は2019年3月、わいせつ行為などをしていないか、13項目で振り返ってもらうチェックリストを作成して全教職員に配布し回答してもらった。男性教諭は行為を否定する虚偽の回答をしていたが、その後に発覚したという。結果的にチェックリストが不祥事防止にはつながらなかった。[2019.4.23 産経新聞]

未分類

Posted by wpmaster